FC2ブログ
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
    人間が一番に陥り易い「罠」は特別な何かの「「使命」が有る」と言われた時だ。
    それらはひいては今の社会に対する矛盾に憤りを感じているからに他ならない。

    特に純粋無垢な人物にとっては、この「使命」に大きく反応をする様だ。

    確かに「特別な使命」を持つ人物はこの世に多く存在するであろうが、それぞれの役割を正しく把握する必要が有る。そして、それぞれが「創造主」である事も理解するべきだと、私は思っている。
    「創造主」とは何かを創り出す存在の事。何も「命」だけでは無い。

    例えば毎日の食事を作る主婦。

    多くの食材を美味しく調理し提供するのも「創造」
    子供をこの世に生み出す事も「神聖なる創造」

    仕事場で汗水流し働き、物造りをする者もまた「創造主」
    アイデア商品を造り出す者も「創造主」

    この様に捉えれば、全ての人類が特別であり「創造主」であると考える事が出来る。

    勿論、「物」のみでは無く、「感情」を与える事も「精神的に創り出している」のである。

    我々人類は未知なる存在の「宇宙人(ETI)」に対して憧れはするが、我々もまた、地球の中に住む、彼らと同じ「創造主」なのである。
    地球人と違う点はただの「種族の違い」でしかない。

    人類はあまりにも卑屈過ぎる点が多く有り過ぎる。
    勿論、私自身もその一人ではあるのだが、それさえも「創造」なのだと言う事を私は知っている。

    この本の著者「保江邦夫」氏にお会いした事が一度だけあるのだが、当初は本当に純粋無垢な方で、強いて言えば「子供の様に純粋であり探究者」な方であったのだが、「宇宙連合」やら「アシュター」の転生者であると言われた辺りから、おかしな状況になってきているように見受けられる。
    まあ、これは私個人の意見であるのだが・・・・。


    書物として読むのには面白いかもしれないが、私的視点から言うならば、微妙なところだ。
    以下、大まかな著書の紹介になる。


    ★「伯家神道の祝之神事を授かった僕がなぜハトホルの秘儀 in ギザの大ピラミッド」保江邦夫著

    <伯家神道は途絶えていなかった!!>


    祝之神事(はふりのしんじ)とは皇太子が即位する際、「現人神(あらひとがみ)」となるために受ける儀式のこと。明治天皇以降この秘儀は途絶えてしまったとされていました。皇室で継承できなくなっても、時代精神が求める人物が継承することにより、この秘儀が失われることはありません。現代の「時代精神が求める人物」こそ、『伯家神道の祝之神事を授かった僕がなぜ ハトホルの秘儀 in ギザの大ピラミッド』著者、保江邦夫氏だった!!??


    ◎伯家神道の祝之神事は、六千年前の古代エジプトでピラミッドの中で行われていた秘儀そのものだったデンデラの黄道帯


    ◎伯家神道の巫女様の後押しを受け、ギザのピラミッドの王の間で祝之神事=ハトホルの秘儀を執り行うことを決意する


    ◎それはあのイエス・キリストを覚醒させた<マリア=女性性>との魂の融合そのものだった!


    ◎UFOを呼ぶ青年グレゴリー・サリバン君を紹介される


    ◎丹波の白龍神社で出会った「高杉博美」さんは、ロシアのサンクトペテルブルクのUFO研究所で働いていた





    <愛魂はUFOを操縦するために>


    ◎ロシアのサンクトペテルブルクのUFO研究所で働いていた女性と丹波の白龍神社で出会う


    ◎ロシアにUFOは二機あり、二号機のみが人間の魂とつながって正常に動く


    ◎UFOを操縦するには「愛魂(あいき)」がないとだめで、地球人ではわずかな時間しか稼働させられない


    ◎UFOは部品にも魂があり、それを組み立てるために「アナスタシア」と呼ばれる村の人々の手を借りる


    ◎伯家神道の巫女様から僕は宇宙由来の魂だと告げられる


    ◎僕はアンドロメダから来た魂で、シリウスでは宇宙センターの司令官アシュターだった!?


    ◎僕の使命は、地球に転生してきたその理由をすっかり忘れて地球転生のループ(魂の監獄)にはまり込んだ仲間たちを覚醒させること


    ◎そのために第二の宇宙センターをこの日本に作ること!





    皇室祭祀を司った白川伯王家:伯家(はっけ)神道について


    伯家神道は別名白川(しらかわ)神道と呼ばれ、そのルーツは日本語と同様に1万年以上前にまでさかのぼることができる。皇太子が天皇に即位する際行われる「 祝(はふり)神事 」が100年間、或いは4代行われないと天皇家は滅びる。と云う伯家神道の言い伝えで、昨年2012年7月30日をもって100年目となった。

    伯家神道の祝之神事(はふりのしんじ)を授かった僕がなぜ ハトホルの秘儀 in ギザの大ピラミッド



    10%の真実の中に、90%の嘘がその中に隠されていても、100%の真実に思えるのは、その嘘の中に自身の願望が入っているからに他ならない・・・。

    マインドコントロールはいつでも貴方の傍に佇んでいるのだ。

    魂は常に貴方の中心に・・・・。そして、常に問いかけてみよう・・・・。貴方の気持を。
    創り出す本当の「創造主」は全て貴方なのだから・・・・。



    スポンサーサイト

    テーマ : UFO - ジャンル :

     

    << 火山の活発化は近いのか? | Home | 宇宙の浮き舟を再開します。 >>

    コメント

    お久しぶりでございます。

    覚えていらっしゃらないと思いますが、
    いつもブログ拝見させていただいてます。

    私実は、小さいながらも芸能プロダクションの代表という仕事をしておりまして、記事を読ませていただいて改めて、「感情」「感動」を生み出す仕事をしているのだなと実感させられました。

    日々忙しい毎日を過ごしていると、そういうことを忘れてしまい、目の前の業務に追われている自分がいます。

    七曜様のブログは、いつもそんな自分を原点に戻してくれます。

    感謝しております(^-^)

    読ませていただいております

    最近の疑問なのですが、なぜ、東京だか関東は雨が降らない(不足)のでしょうかね?
    このままだと、貯水が間に合わないですよね?
    豪雨は人の想念が関係してるとか?

    降らないと作物に影響は出ますし、降っても、人の悪想念だとか、なんだか矛盾しているようでよく分かりませんね?

    Re: 霊感男様へ

    おはようございます、霊感男様。

    お久し振りで御座います!!お元気されておられましたか?

    勿論、霊感男様の事は、事細かく覚えていますよ!!
    忘れてしまう様な事はありませんよv-398

    毎日、暑い日が続きますが、お身体にはどうぞお気を付けお過ごし下さいねv-22
    これからもどうぞ、宜しく御願い致します!!


    Re: 織田様へ

    おはようございます、織田様。


    コメントを有難う御座います!!
    我がブログの拙い記事を読んで下さり本当に有難う御座います。


    > 最近の疑問なのですが、なぜ、東京だか関東は雨が降らない(不足)のでしょうかね?
    > このままだと、貯水が間に合わないですよね?
    > 豪雨は人の想念が関係してるとか?
    >
    > 降らないと作物に影響は出ますし、降っても、人の悪想念だとか、なんだか矛盾しているようでよく分かりませんね?


    確かにそうですね。織田様の仰る通りですね。
    かなり矛盾しておりますね。

    豪雨が人の想念に反応している?とかはどちらでお聞きになったのですか?
    人の意識感情は確かに多くの人々に波紋を広げ、神戸で起きた様な集団パニックも引き起こしたりしますが、果たして天候を操れるかどうかは微妙なところです。
    気象兵器であれば簡単なのでしょうが、それを想念だけが引き起こしているとは考え難い感じです。

    勿論、多少なりとの影響はあるかもしれませんが・・・。


    とにかく、科学的にも実証されている「地球意識プロジェクト」による意識共有は確実にそこに有りますが、天候を左右するまでのパワーはまだ無いと考えています。
    よりサイキックな方々を一所に集め、意識を高めれば判りませんが・・・。


    サイキックな人が増えた?

    ならば「念による効果」がひょっとしたらあるかも知れませんよ。
    天候で念じやすいのがやはり雨、晴れの両極だとなれば可能性あり?

    カリカリ来ると雨又は雷雨を引き起こすサイキッカーを知っておりますが…

    多くのブログが

     この三次元物質界は意識が顕現化する世界だ。
     と何度も書いています。
     顕現化させる意識の向け方を現代人は知らないだけです。
     ですから無意識が顕現化してしまっているのです。
     この物質界地球は全宇宙の中で唯一意識が顕現化している惑星らしいですね。
     いわば実験惑星。
     その為にどれだけ苦しんでいる人がお多い事か。

    こんばんは

    豪雨が人の想念が関係してる、というのは、
    関東だか東京が雨が降らないということを語る、時々読むあるブロガーからちょっと心配になり、
    断水の可能性だとか騒ぐ人もいたので、利根川上流について検索してみたんですよ
    そしたらヒットしたサイトの管理人が、人の想念が荒れる時に豪雨を感じるというようなことが書いてありました

    実は私もリアルタイムで地震や雷、雨などが自分の想念だとか、霊的なことからリンクしたことがあるので、人の想念は関係してるとは思います

    ただし、同時に天候操作だとか、降らないものを降らせるだとか、良い意味の場合もあると思うんですよね

    天候の願いとか叶う巡り合わせ?みたいのは、最近も実は続いています

    一応、ダムに貯水されるようにも祈りは入れていますが、心配ですね


    コメントの投稿

    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     

    トラックバック


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     BLOG TOP 


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。